toggle

森の展示室

 

わち山野草の森にて開催されました「森の展示室」。

かごやにもお立ち寄りくださいまして心よりお礼申し上げます。

 

「森の展示室」は、わち山野草の森では、今年が最後となりました。

 

主催のハタノワタルさんをはじめ、本展に携わられた方々、

森の展示室をはじめられ、出展のきっかけをくださいました

歩菓歩菓の石橋さん、お話しさせていただいた出展者の方々、

お会いできなかった出展者の方々、皆様に心からの祝福を申し上げます。

 

 

森に点在したいくつもの“線”は、
美しく、力強く、光を放ち。
様々な線は、その瞬間に調和した。 
それは新たな“線”へと繋がろう。
これを辿ると森へと還ろう。

2018年4月15日 | 日記

 

森の展示室

 

わち山野草の森(和知)で開催されますアートイベント「森の展示室」にて、

日本の籠を販売いたします。

 

森を転々とする籠売りをお探しください。

 

森の展示室

会期: 4月14日(土)− 15日(日)

詳細 ]

2018年4月9日 | 日記

 

原風景

 

長らく鉄屋根となっていた小屋が、茅葺屋根にもどる。

たのしみ、またひとつ。

2018年4月8日 | 日記

 

財布いろいろ

 

COSMIC WONDERより、

財布やカードケースが届きました。

 

涼しげな光が反射する銀箔、

古から今に続く尊い手仕事の丹波布、

いつかの遠い記憶にふれるような白なめし。

 

また、このたび特別に制作を頂きましたのが、

月日と共に深める味わいを愉しめます明るい色合いの茶革、

調和的な模様が美しいAstral Plainsの復刻。

 

手触り、使い心地、デザイン、

どれもが際立ちますCOSMIC WONDERの革小物。

手にとって頂けましたら幸いに存じます。

 

Online store

2018年4月5日 | 日記

 

新年

 

年乃始乃

波都波流能

家布敷流由伎能

伊夜之家餘其騰

 

 

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願い申し上げます

2018年1月3日 | 日記

 

六角柄尻包丁

 

いつにつくられたものかと錯覚するときがある。

この刃物は実に美しい。

 

Online store

2017年12月5日 | 日記

 

儚い美

2017年11月21日 | 日記

 

COSMIC WONDER
充溢する光

 

COSMIC WONDER

「充溢する光」

 

1997年より「精神に作用する波動」として衣服や美術作品の制作や、書籍の発行等多彩な表現活動を行うCOSMIC WONDER(コズミック・ワンダー)。

 

活動20周年の節目に開催する本展では、2000年から2009年にかけパリで発表したコレクションの中から代表的な作品を、ルックブックやコレクションを記録した写真など、貴重な資料とともに紹介します。

*島根県立石見美術館のリリースより

 

会期:

2017年11月11日(土)− 2018年1月8日(月・祝)

 

会場:

島根県立石見美術館

2017年11月13日 | 日記

 

かごや

archipelagoでの「かごや」、

ご来場くださいまして、おもってくださいまして、お礼申し上げます。

 

本展は終了いたしました。

 

2018年 夏、竹類に加え、あけび蔓、胡桃、山葡萄等と共に、

籠売りはまたこの地に立ち寄ります。

 

日本地図の様に配した展示台に並んだ竹籠

2017年11月6日 | 日記

 

1 2 3 4 5 6