toggle

Profile

2013年、癒しとしての衣や道具を探求する「Light & Will」の活動を開始。

2016年、重要伝統的建造物群保存地区 京都美山へ移住。

古から今、そして未来へと繋がる日本の籠との出会いを求め、日本各地を巡る。

 

Started Light & Will in 2013.

Moved to Miyama, Kyoto, designated a national preservation district of historic buildings in 2016.

I travels to every region of Japan looking for an encounter with that will lead to the future from ancient times and now.

 

Exhibition schedule

2019年4月27日 − 4月12日 籠展「日本の籠」(ギャラリーエムツー / 高知)

2019年5月11日 − 5月19日 籠展「第4回 にほんくらし籠」(Center for COSMIC WONDER / 南青山)

2019年5月18日 − 6月2日 籠展「地球を編む − 日本の籠 世界の籠」(gallery白田 / 京丹波)

2019年11月1日 − 11月18日 籠展(archipelago / 篠山)

2019年12月6日 − 12月15日 籠展(1834 / 博多)

2020年1月11日 − 1月26日 企画展「八十八のひかり」(八十八 / 丸亀)

2020年2月6日 − 2月17日 籠展(菜の花 暮らしの道具店 / 小田原)

2020年7月9日 − 7月20日 籠展(夏至 / 長野)

 

Instagram

日光土心 | Light & Will

かご籠 | Japanese hand crafted baskets