Exhibition
Japanese basketry

  • 籠展をご案内申し上げます。

    秋田〜沖縄まで、私の愛する名工方が拵える美しい日本の籠をご高覧ください。

     

     

    日本の籠のはじまりは、約1万6千年前に遡ります。

    日本の籠の編み方は、この頃に完成しました。

    日本の籠の材料は、世界でも類をみないほど多種類です。

    日本の籠は。。。

     

    とりあえず学術的なことは、横に置いておきましょうか。

     

    そして、今ここにある籠だけに意識を向けてみてください。

    籠を通してあなたの中から湧き上がるイメージ、それこそが大切なことなのです。

     

    今日も職人は籠をつくり、あなたは籠をつかい、わたしは籠と共に旅します。

     

     

    Exhibition period:

    2020年7月9日(木) − 7月20日(月)

     

    Place:

    夏至(長野県長野市大門町54 2F / 026-237-2367)

June 27, 2020 | Exhibition