toggle

あけび蔓籠

 

先日、秋田県のあけび蔓籠の名工、中川原信一氏に電話を。

展示のために、ご無理を承知でいくつか籠をお願いする。

氏は、とても忙しく数年前の注文を届けるために日々製作されている。 

今時分は、蔓の収穫のため山にも入る。

 

「いつもご無理をお願いしまして、すみません。」

 

「慣れてますよ。」

2017年10月4日 | 日記